~pavan-ti~

pavan-ti(パバンティ)とはネイティブアメリカン・ホピ族の言葉で「より良くなる」を意味します。
素材やストーリーを大切にしたオリジナル作品の制作に加え、大切なお洋服などのお直しとリメイクをしています。
お直しでは、古くなったものや大切にしているけれど形やサイズがイメージと違ってしまったものに手を加え、再生します。

詳しくはReform(お直し)をご確認ください。
"てしごと"の過程で生まれる温もりを大切にした「ものづくり」をしています。

アトリエショップ 2015年5月に東川町(北海道)にオープン



Member


大村麻衣子(maiko oomura)

北海道東川町出身。

文化服装学院卒業後、服飾メーカーでcheyennerich(シャイアンリッチ)のデザイナーとして活躍。

店主。洋服のお直しとリメイクを担当。pavan-tiオリジナル作品の制作も行っています。
通常のお直しにデザインをプラスするご提案などもしています。 

2008年……pavan-tiを立ち上げ、お直しとオリジナルデザインの制作をはじめる。

2012年……活動の拠点を東京から北海道へ移す。

2013年……SUNUSU(旭川市内)に作業場と売り場を構える。

2015年……5月、東川町にアトリエショップをオープン




つかごし さち(sachi Tsukagoshi)

北海道東川町出身。

御茶ノ水美術専門学校卒業後、雑誌の編集、DTPデザインなどを経験後
pavan-tiに加入。

アクセサリー雑貨、シルクスクリーンの制作を担当。
部品交換したいアクセサリーなどございましたらお気軽にご相談ください。
オリジナルイラストやデータでのTシャツ制作のお手伝いもさせていただきます。